事業内容

システム第三者検証サービス

情報システムは、現代社会の中で無くてはならない極めて重要なインフラであり、その安全性、信頼性を確保することが不可欠です。
また近年の多種多様な機器類は家電製品にいたるまでマイクロコンピュータとそのソフトが組み込まれ、ソフトの品質が製品全体の品質を左右するまでになっています。
私共は業務用のシステム開発から携帯電話、車載AV機器までソフトウェアの品質を評価・検証する経験を組織的に積み上げ、ソフトウェアのパフォーマンスや品質に対して、定量的な評価検証サービスを提供しております。この品質に関する取り組みの姿勢を最も端的に表すため、平成19年12月にISO9001(QMS)認定を取得しました。

システム第三者検証事例

業務系システム第三者検証
保険証券システム
インターネットバンキング
官庁施設情報総合システム
帳票管理システム
文書管理パッケージソフト
その他多数
組み込み系システム第三者検証
携帯電話
カーナビゲーション/カーオーデイオ
デジタルカメラ
ルーター操作システム
各種デジタル機器
その他多数

第三者検証サービス

当社の第三者検証サービスは、

設計書支援
= 曖昧な記述、機能/内容の不一致、表記矛盾、英文翻訳の誤解等の第三者目線での検証。
システム支援
= 総合的に多種なテストパターン(正常系、非正常系)の作成/実施。

を行っており、システムテストだけではなく設計書に対する検証サービスも実施しています。

第三者検証サービスの流れ

第三者検証サービスのフロー図

上流工程からテスト実施までトータルで品質向上策のフォローアップを行い、開発側では気付けなかった点を提案してくサービスを実施しています。

ページの先頭に戻る

  • 事業紹介
  • システム開発
  • システム第三者検証サービス
  • プロジェクト支援サービス
  • データ入力/アウトソージング