情報セキュリティ

情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)認証取得

株式会社アプリコット(以下、「当社」という)は、2012年7月27日、
株式会社日本環境認証機構(JACO)より情報セキュリティマネジメントシステム認証を取得しました。

当社は総合情報サービス企業として、膨大な情報資産(個人情報をはじめとする有形・無形の情報や情報処理設備・機器・ソフトウェア)を取り扱っております。 これら情報資産は天災・人災・ウィルスなど様々な脅威にさらされているため、それらを守る仕組みを作る必要があります。当社では、一年半の歳月をかけて情報セキュリティを確立するため、全社をあげて情報セキュリティマネジメントシステムを構築し、情報セキュリティマネジメントシステムの認証を取得しました。

今後も情報セキュリティマネジメントシステム認証取得事業者として、その仕組みを改善していきながら、よりいっそう取り扱いを徹底し、お客様からの信頼を高めていきます。

登録番号 IC12J0347
事業所の名称 株式会社アプリコット
(本社、東京支店、大阪支店、福岡支店、新潟支店、長野データセンター)
登録範囲 各種ソフトウェアの設計・開発・評価・サポート、データ入力
適用規格 ISO/IEC27001:2013
JISQ27001:2014
認定日 2012年7月27日
有効期限 2018年7月26日
審査登録機関 株式会社日本環境認証機構(JACO)

情報セキュリティマネジメントシステム基本方針

 株式会社アプリコット(以下、「当社」という)は、コンピュータソフトウェアの開発をはじめ、各種情報処理やその関連する業務など、広く、総合情報サービス企業としてビジネス活動を行っています。
 業務上取り扱う情報資産(個人情報を始めとする有形・無形すべての情報資産)は、当社にとって経営の基盤となる重要な資産であり、この情報資産を各種リスクから適切に保護することが、 事業活動の基本であるとともに、社会的責務であると考えております。
 当社では、次のとおり情報セキュリティ基本方針を定め、これを実行維持することを宣言します。

1.
情報セキュリティの目的
当社は、情報セキュリティマネジメントシステムの運用を適切に実施することにより、 「情報の漏えい」、「改ざん」、「盗難」等の情報セキュリティ事故を未然に防止し、 お客様ならびに社会との信頼関係を築くことを情報セキュリティの目的とします。
2.
準拠法等
当社は、個人情報保護法及び情報セキュリティに関連する法令、規制及びお客様との契約事項を順守します。
3.
維持管理体制
当社は、情報セキュリティマネジメントシステムを推進する機能として、ISMS推進委員会を設置し、情報資産の適正な管理を実施します。
4.
情報セキュリティ教育、訓練及び意識向上
当社は、役員及び当社に勤務する全ての者に対して必要な情報セキュリティに関する教育・訓練を実施し、各人に情報セキュリティの活動の重要性を認識させることにより、 情報モラルの向上及び関連する諸規定の周知徹底を図ります。
5.
定期的な見直しと継続的な改善
当社は、情報セキュリティ基本方針のもとに情報セキュリティのための方針群を定め、情報セキュリティマネジメントシステムを定期的に見直し、継続的な改善を図ります。

平成22年2月1日制定
平成26年7月1日改定

株式会社アプリコット
代表取締役 畠山 笑美子

ページの先頭に戻る

  • 情報セキュリティ